2016年1月22日 (金)

甘えん坊ももちゃんのお母さんはゆうななんだけどね、、、 

Img_1905

ゆうなはもう母乳が終わった時に子育て終了~~♪ 「アタシの赤ちゃんじゃないもん、

みんなの赤ちゃんだからみんなで育てたらいいじゃん♪」 って言ってたの(笑) 

Img_1903

だから、ももちゃんもゆうながお母さんだから特別っていう感覚はなくて~(*^_^*) 

ほんと、家族みんなに甘やかされて大きくなったボクゃんです(笑) 

Img_1664

特に金太郎アニキは優しいもんね~~♡   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

ぼんぼんコミュでの初めての言葉 「家族みんな元気でよかったよ~(by龍之介)」

開口1番りゅうくんが喋った・・・と先生もびっくり(驚)

そのあとは、ぼんぼんがお話はじめたんだけどね♡ 

Img_1888

ちょっと話をさかのぼると・・・  

ぼんぼんを迎える前にお空の龍之介とのソウルコミュ二ケーションで・・・

ボクはお空でも忙しいから、まだ生まれ変わっておうちに帰ることはできないけど、

魂の一部をこの子に託したよ ! って伝えてくれたりゅうくん♡ 今はお空にいながらも

ぼんぼんを通じて家族のことを感じることができるスゴ技をもっているらしい・・・  

だから、ぼんぼんとのコミュ中ときどき龍之介の言葉で先生にいろいろ伝えてくれる・・・  

誰でもできることではないらしいので、それができちゃうりゅうくんは本当にすごい ! ! !

なんか不思議なお話だけれど、永遠にそばにいてくれるみたいで嬉しいな♡ ♡ 

Img_1911

ぼんぼんの梵天印はりゅうくんのかけらの印♡ 

いいこに育ったぼんすけくんは落ち着いた性格で、すでにもも~よりもしっかりしてる

らしい(笑) 将来有望の我が家の頼れる末っ子坊や、これからがますます楽しみ~♡  

Img_1908

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

尚子先生がポムに来る♪ってことで、コミュニケーション行ってきました~♡ 

Img_1896

ももぼんコミュ初体験♡ いつも兄ちゃんたちの心配事を優先してたから、意外にもも~

いちども受けてなかったのよ・・・  でもでも、ほんと予想通り ! 見てのとおり !

ママ大好き大好き~♡ 頭のなかママでいっぱいピンク色♡  

いつもママをひとり占めしたくて、夢にもママがでてくるんですって(爆笑) 

Img_1872

ふたりの関係も見てのとおりとっても仲良し兄弟♡  「もも~」「ぼん~」と呼び合っていて

もも~は「ぼんは子分♪」って言うんだけど、そう言いながらもぼんぼんを頼りにしてて

ぼんぼんはいちおうお兄ちゃんとはわかっているけど感覚は対等(*^_^*) 

もも~の甘えっぷりに、ときどき「バカじゃないの~」と冷静に見ているときもあるらしい 

けど、そんなぼんぼんも甘えん坊なので「もも~がいつも邪魔するんだ~ !」 って♪ 

もも~を抱っこすると「ボクも抱っこ~」 ぼんぼんをおんぶしたら「ボクは抱っこ~~」

って交代交代とんでくるのがまさにその瞬間ね(笑) こんなに愛されてママ幸せだわ~♡ 

Img_1695

ももぼんコンビはもちろん、家族全体がいい雰囲気だとわかって本当によかった♡ 

ぼんぼんは兄妹で遊んだり、バーニーズのみんなと遊ぶのもとっても楽しみみたい♪

ちなみに遠吠えは・・・バーニーズの本能でしてるだけで特に意味はなくしてるらしい~

なにかママにお話しているわけではなかったのね^_^; 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

元旦はりゅうくんの日

08121511pc151906

なんでもないときに、突然わぁ~って涙があふれることもまだあるんだけど

みんなのおかげで元気に楽しく忙しく1年過ごしてこられました

Dsc_2417

年末には久しぶりにアニマルコミュニケーションに行ってきました

今回はちゅらとる~たんと一緒に

龍之介はちゅらに「ちゅらはちゅらの人生をちゅららしく生きていけばいいよ

と伝え、「あとは頼むぞちゅらに負担かけないようにお前が頑張るんだぞ」と

る~たんにすべてを託していったようです。 前から、跡取りはる~たんだと

言っていたのでそれはわかっていたけど、る~たんにとってはも~大変です。

る~たんに会った瞬間に「る~たん疲れきってる・・・」と尚子先生

Dsc_2413

る~たんはこの1年、想像以上にひとりで頑張ってくれていたのです。

息子が跡をついでも、ちゅらは中心にいるのだろうと思っていたのに、ちゅらは

る~たん頑張ってるよ~とのんびり見守ってるだけ 時々いざこざが起きてるけど

ね~と特に助けてあげることもなく、頑張りなさいね~と応援している感じ。。。

自分の体も無理がきかなくなっているので「アタシも節々とか痛いんだけどね~

まぁこの体と上手く付きあっていかなきゃならないのよ~」と言っているという(笑) 

ある意味、老いていく自分の体のことをしっかり受け入れているのは、

すごい婆ちゃんだとは思うのだけれど。。。

る~たんは、そんな母もいたわりながら、ひとりで頑張りまくっているのです

Dsc_2419

同じ兄弟でも金ちゃんは、る~たんに頼りっきりで立場はもも~と一緒(笑)

まぁこれも、金ちゃんが対抗心燃やして兄弟喧嘩にならずに甘えてるほうが

る~たんにとっては楽だからいいけど、この赤ちゃんコンビには大爆笑~~

ふたりで、る~たんにぶら下がってる感じみたい。

で、いちばんる~たんを困らせてるのは、この姉妹↓に違いない(笑)

Dsc_2420

文句言ったり、甘えたり、る~たんを振り回す最強姉妹

ちゅらの言ういざこざは、このふたりが巻き起こしているんでしょうね~(笑)

Dsc_2421

まださすがに、龍之介の旅立ちのときのことを聞く勇気は全然ないので

今回は今の家族の状況だけですが、本当に龍之介とちゅらの愛はすごい

ちゅらには龍之介にとっても愛されているっていう自信があるので、姿が

なくても全然寂しくもないし、早く龍之介のところに行きたい感情もない。

「自分の人生が終わる日まで頑張ったら、それからりゅうのところへ行くの」

と言っているという。ときどき龍之介がおうちに帰って来ていて、寝ている

ちゅらの背中にふわぁ~とおおいかぶさるようにあたたかくなるっていうの。

る~たんに聞くと「ボクのところには来ないもん・・・」って言う(笑)

尚子先生が驚くほどに、ちゅらは強い愛と自信に守られて幸せいっぱい

そして、

お姫様マシンもとっても気にいって「これ乗ると楽しいの~

座ってれば動いて、景色もみれるから大好きで超お気にいりみたい

Dsc_2170

る~たんは「父ちゃんみたいにカッコイイ男になりたい」って思っているので

背伸びもしちゃうし、頑張りすぎちゃって、みんなを守るっていう意識から

睡眠も浅いし、心身ともに疲れきって、痩せたのもそのせい。。。 このあいだの

急性腸炎も、きっと心労からだったのかな~~と思う。

最近朝方しかママに甘えてきてくれないことも、みんなの前でカッコよくいたいから

みんなが寝ているときにしかママにベタベタしないんだって言うし。。。

る~たんは自信がなくて弱いところを見せまいと無理をしちゃうから、ママに

「大丈夫~?」とか心配されると、余計に自信なくなっちゃうみたいなので

頑張ったことをメチャクチャ褒めて、少しでもる~たんの自信がつくように

そっとサポートできるようにママは頑張ろうと思います ねっる~たん

Dsc_19789

龍之介がエリン舎のお兄さんに憧れてボクもあんなかっこいいボスになりたい

って思っていたように、る~たんは父ちゃんを目標に頑張ってるんだな~~

龍之介父ちゃんに追いつかなくたって全然いいけど、頑張るる~たんは全力で

応援しよう 厳しい試練を与えた龍之介もきっと近くで助けてくれてるもんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

今日はすごく久しぶり~のコミュニケーション

ふたりの体の調子をゆっくり聞きたくて、龍之介とちゅらでGO~

400

先にちゅら、交代して龍之介なんだけどふたりでラブラブモード全開

龍之介のことを聞かれたちゅらは「龍之介かっこいいの~」と言い

ちゅらのことを聞かれた龍之介は「ちゅら可愛いんだもん」と言う

10年以上連れ添ってひとつも不満がない夫婦って羨ましいでしょ~(笑)

401

最近お留守番が多くてストレスになってないかな~なんてママの心配

など全然問題なく、ママのいない隙に寄り添ってお耳なめっこしたり

ラブラブお話して過ごしてるんだそうな~ 「りゅうは大好きとか言っ

てくれるの~」とかペラペラと先生におのろけ話を聞かせるちゅら(笑)

龍之介からは、夕方の帰りが遅くなるのはイヤなのと、何時ころ帰るか

言ってってくれないと3Fにいる子供たちがドタバタしはじめて困る(たぶ

ん待ちくたびれると、もも~の遊ぼう攻撃が始まる 笑)って言われた

けど、ちゅらは龍之介とのんびりラブラブで大満足らしい

ママがいないと寂しいよぅなんて言ってくれないのがちょいショック

402

もも~のことは相変わらず可愛くて仕方がなくてたまらないふたり

本当に孫の可愛さは違うみたいで、る~たん、金太郎、未有、ゆうな

をちゅらは「あの子たちはもう大丈夫、もも~が心配」なんだそうで

龍之介も「る~たんは大人になってしっかりしてきたし、金太郎も強く

なった、未有とゆうなはもともと強いし大丈夫」と安心ている様子

もも~は生意気でウルサイけどカワイイんだって~(笑)

406

龍之介は、寝ているときに突然踏まれるのがイヤだ~(ときどき寝て

いる横で遊ばれて被害をうけてるの)。ちゅらはソファはアタシの場所

(ソファに寝たいのに満員になってるとイライラする)。という小さな苦情

はあったものの、ママに対しても文句も不満もなくてひと安心~~

407   

体調も特に大きな問題もないようで、龍之介も病気はもっているものの

上手く共存できて保てている様子でこちらもひと安心~~

ただ、ふたりとも足腰の弱くなっているのは気にしていて、無理がきかず

しんどい時もある。だからお散歩はふたりでのんびりがよくて子供とは

行きたくない。ちゅらなんて「歩けなくなったらママはアタシを抱っこ

して階段降りられるかしら?」なんて今から心配しているんだという 

そんなちゅらがイチバン困っているのは、すばしっこいもも~に追いつ

けないときがあることらしい^_^; 気持ちはいつまでも若いからね~(笑)

龍之介からは「ちゅらはすぐ歩きたくない~って言うけど、がんばって

歩こう~少し痩せるためにも歩こう~てママからも言って~」と(笑)

このあいだ整体をうけたことはふたり揃って、気持ちよかった~と、

ちゅらは翌日すごく疲れていたけど、1日休めば大丈夫だからまた

やりたい~☆って、効果も良いみたいなのでまた受けようね~~

410

ちゅらに、龍之介に何か伝えることある?と質問してくれた先生に「アタ

シはいつも自分で伝えてるから大丈夫」とキッパリ

言いたい放題やりたい放題自由きままなワガママもすべて受けとめて

くれる優しいダンナとラブラブな毎日を楽しむ我が家のちゅら姫には

不満も悩みもなくストレスなんてあるわけもなく羨ましいかぎり~

子供たちの成長もあり、ますます落ち着いた我が家が幸せに暮らせ

るのはすべて器の大きな龍之介とうちゃんのおかげ

最近、階段をなかなか降りないときがあって足が痛いのかな?なんて

気にしていたことも、1回ちゅらが階段で滑ったときに自分が先に降り

ちゃったことを気にして、それからちゅらを先に行かせているって言う

んだもん、泣かせるよりゅうくん ちゅらはきっともう滑ったことも忘

れてると思うから心配しなくて大丈夫だよ~って伝たえてもらいました。

今までは金ちゃんが、、、る~たんが、、、と自分のことよりも家族の

心配ごとだらけだったけど精神的にも楽になって本当によかった

年齢を重ねたふたりの体のことがママは心配で心配でたまらなかった

というのに、おのろけだらけで笑いがとまらない楽しいコミュでした(笑)

誕生日のタルト1個食い~♪をとっても喜んでる龍之介が、いちごが

食べたい~と言うので、すぐ買ってかえりました(笑)

411

ラブラブパワーで元気で長生きして、世界イチ幸せなじ~ちゃんば~

ちゃんになってくださいな~~ ママは陰ながらサポート頑張るよ~

405

↑帰って日向ぼっこするふたりをしつこくチェックするチビッコたち(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

このあいだの龍之介とのコミュニケーションのおはなし

いつもは何人も忙しく交代して時間を使ってしまうんだけど、

今回はお誕生日プレゼントに龍之介とたっぷりお話で~す

・・・なのに龍之介ったら自分のことより家族の話ばっかり

Cat91tra_3

「もも~大丈夫かな~ひとりにしたら心配だよぉ~」

(エリン舎さんへ一緒に行ったのでお庭で遊んでもらってます)

「ちゅらが、アタシのこと喋ってこないでね~って言うの」

(ちゅらにコミュのこと内緒にしてたのに、わざわざ喋ってる 笑)

そのうえ「ちゅら太ったんだよ~」なんて尚子先生に報告して(笑)

「ちゅら歳とったよ~」って それはりゅうくんもお互いさまだし(爆)

「もも~はおおきくなって可愛くなったよ~」

(龍之介はもも~が小さい頃ウザかったので 笑)

「毎日大暴れしてて、このあいだはお腹蹴られたんだぁ~」

(プロレス中に寝ているりゅうくんの上にときどき飛んでくる 笑)

とか、雑談をしながら、やっと自分のことを話始めてくれたりゅうくん

Caq8fb5o_2

体調が悪いときは朝起きるのが辛かったり日々いろいろ。。。

龍之介もちゅらも足腰が辛くなってきているので階段がやっぱキツイ

(我が家は2階と3階が生活スペースなので毎日上り下りだらけ・・・)

でも、お散歩は嬉しくてたくさん歩きたい龍之介 でもちゅらは

足が痛い日は「もぅ歩きたくない~りゅうオンブして~」ってすごく

ワガママ言って歩いてるらしいそんな時は聞かないフリするって(笑)

だから、ちゅらと少し歩いたら、ちゅらをお家においてボクはもう1回

行きたいんだよ~って(ちゅら見てるとすごく納得できる話だった 笑)

ゴハンのときの話もおもしろくって(ちょっと説明長くなりますが)

数日前に2~3日調子悪い日があって、ゴハンにも3階に上がらなくて

ちゅらと2階でゴハンとかオヤツを待っていたことがあったの。。。

(台所が3階なんだけど、ちゅらはズルしていつも「持ってきて~」って

ゴハンもオヤツも2階で待ってるのが暗黙のルールなんです) 

これから龍之介もちゅらと一緒に2階で待ってたらママが持ってくから

階段上がってこなくていいよ~って伝えてもらったら。。。

ちゅらと待ってるとちゅらが「遅いね~りゅう見てきて~」とか

ねだられ、結局見に行ったついでにちゅらよりも先に食べてこ~

っていうことが多いんだって(笑) ちゅらさま~~~(爆)

聞けば聞くほど、ちゅらさまのキャラがおかしくなっていく~

ちゅらのお世話だけでも大変なりゅうくんなのにチビッコたちの

事もたくさん考えててホント自分よりも家族を大事にしてくれてる

まだまだ、自分がしっかり頑張るんだ~って頼もしい父ちゃんだけど

頭の中には世代交代も考えて、ちゃんと育てなきゃって思ってるの。

もちろん即答で「る~く」だよ(笑) 「やっぱ金ちゃんじゃないんだぁ」

って聞くと「金太郎はねぇ・・・」って・・・で終わっちゃった(笑)

「でも、る~くも自分勝手なところがあるから、まだまだだけどね~」

けっきょく、まだまだお父ちゃんは大変なわけだけど、家族をまとめる

ボスの役割を息子に託していくって強い決意があるわけなんです

我が家が毎日幸せに暮らせるのも、龍之介父ちゃんだからこそ

本当に世界イチのお父ちゃんだよ~。りゅうくんありがと

あとはママへ言いたいことぶちまけて~~

「最近、ご飯が手抜きで少ないよ~

(3食のうち1食は野菜スープとか簡単な手作りな感じなんだけど、

ここ数日ちょうど忙しくて3食フードばっかりだったのです・・・)

龍之介はママが台所に立って自分たちのためにゴハンを作る姿を

見てるのが好きみたい。(そうそう、よく見つめられてる 笑)

手間をかけて作ってくれたのを食べるのが嬉しくて~

フードをチャラチャラ~ッと器へ入れただけばっかりがイヤみたい。

ママが忙しすぎ・・・ミシンばっかり・・・ と不満を並べながらも

「ママが作ったのはボクがイチバンに着るんだ~」って

お洋服は気にいってくれてるみたいで、とっても嬉しかった~

(ちょうどこの日も、おニュ~のお洋服でコミュに行ったの)

あと、マッサージは腰と首ね~~

待ってるもも~が心配で心配で落ちつかなかった龍之介だけど、

聞きたいことも伝えたいこともたくさんお話できて嬉しかったで~す。

ママも、龍之介の負担を少しでも軽くしてあげられるように

もっともっと頑張りたいと思いまっす~ガンバルぞぉ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

今日はコミュ二ケーション メンバーは 

80

今日はる~たんが可笑しかったで~す

鼻歌♪ふんふ~ん って歌いながらお部屋に入って、ご機嫌でお部屋を

ウロウロしてから突然ウンチッチしはじめました 恥ずかしいっ(笑)

ふんふん鼻歌の中で「る~たん、る~たん」って言ってるけど何の歌??

って聞かれて最初わかんなかったんだけど、考えてみたらときどき歌う

んだった~ママが(笑) ♪さっちゃんはね~ の替え歌

82

下でジャックくん、アンリくんに遊んでもらっていたので楽しくて楽し

くって歌いながらコミュを受けていたる~たんなのです

おうちでもボクは毎日楽しくやってるよ~って言ってました

昨日の朝起きたら、コロコロのプラスチックの芯の部分が半分くらい

なくなってた事件があったので聞くと、犯人はもも~だよって言うの。

でも、る~たんのウンチにも破片があるよね~って聞くと「最初もも~

が持ってきたんだよ」イタズラに関してとっても気が合うふたりらしい

金ちゃんのことも「強くなったよ」って変化を感じていて、このあいだは

金ちゃんがる~たんにガウガウッてしてたんだけど何だったの??って

聞くと、ちょっと注意したら怒られたらしく「もう言うのやめよ~」って

言ってた(笑)る~たんってホント龍之介に似て器の大きい男だぁ~

最近とっても甘えん坊になってママとイチャイチャしてくれるる~たん

でも、ゆうなとか未有にバカじゃな~い?みたいに冷やかされるって(笑)

赤ちゃん誕生のあとは、る~たんにも精神的に負担をかけちゃってた

けど、すっかり落ち着いて毎日楽しく過ごしてくれてて安心しました~

81

ゆうなには、今日も「もう赤ちゃん産まないよ」って言われました

「もう産まなくていいんだよ~ゆうなは頑張ったもんね。ごめんね~。」

子育ても、もう終わりあとは未有がやってくれるもんってことで

もも~はウルサイからみんなにお任せで、お母さんしないもんって

みんなで毎日楽しく遊んでいたいのがイチバン 未有とはなんでも

一緒がよくて、今日は未有ちゃんお留守番だったので早く帰って遊び

たいって(笑) あと、ゆうなはお家が大好きっ子らしいです

龍之介が最近あんまり遊んでくれない~って言うから、龍之介は体調

悪いときもあるからちゅらに遊んでもらったらって言うと「コワイもん」

って(笑)ちゅらは一緒になって激しく遊ぶタイプなので、受け身で優しく

相手してくれるパパがいいみたいです 龍之介にもっと甘えたいって

いうのがイチバンの要望のゆうなちゃんでした~~

女の子の中では、いちばん繊細な性格なゆうなだったのですが出産後

は未有とちゅらみたいに超ポジティブで強いオンナに変身したみたい

我が家のオンナたちは、お気楽に長生きしてくれそう~~(笑)

83

そして、相変わらずシアワセいっぱいのちゅら様 可愛いもも~と

遊ぶのが楽しくて~ 遊んであげてるっていう訳でなく自分が遊びた

いときに、もも~は子供たちよりノリがいいし思い通りになるから好き

みたい(笑) 最近右腕が痛くて検査したところなんだけど、走り出したり

する瞬間が痛いけど普段は特に痛みは感じてないそうで気をつかって

お散歩を控えていたことが逆に不満だったみたいっていうのも、

龍之介とのお散歩に未有とかを連れたりしていることに妬いてて

「ワタシ置いてかれてるのよ~~」って怒ってるらしい(笑)

ゆっくり歩くのは痛くないから、龍之介とのお散歩はちゅらを連れて行く

約束をしましたあと、龍之介のこともっと大事にしてって言われた

もちろん、とっても大事にしているつもりなんだけど、ちゅらの言い分は

「リュウがいなくなっちゃったら困るんだから~」って、ちゅらも一緒に

看病してあげて~って言うと「それはママがちゃんとやってよ~」って

「リュウ大丈夫~??って言ってあげてるよっ」って、そうすると龍之介が

「大丈夫だよ、心配するな」って言ってくれるって。。それはそれは

84

ママに言いたいことは~??って聞くと、ゆうなと未有がオヤツを横取り

するから怒って~とか、ちゅらの口から出てくるのはいつも龍之介と

食べ物のことばかり(笑) 他の子たちはママにもっとかまって欲しいとか

可愛いこと言ってくれるのに、ちゅらの頭の中は龍之介でいっぱいなん

だよね、、ちゅら様のためにも龍之介を大事に大事にさせて頂きます

今日もとってもいい時間を過ごさせていただきました 龍之介の病気

のことでみんながいろいろ考えてて、すごくよく見ているな~ってことも

わかったり、とっても強い家族の絆も感じて幸せな気持ちになります

よぉ~~っしる~たんでも起こしてお歌うたってあげようかな~(笑)

85

ジャックくん、アンリくん、リギちゃん、パパさんママさん、今日は

たくさん遊んでいただいて本当にどうもありがとうございました~

写真が全然撮れてなかったです~ゴメンナサイ 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

昨日はコミュ二ケーションの日でした~ メンバーは↓

306

まずは、楽しみにしていた桃太郎と初めてのお話です

見事に予想どおり(笑) 金ちゃんをコピーしたような子でした~

小心者で甘えん坊で、いつも「アニキ~」って優しいアニキが大好き

いつもひっついてるんですって~~(爆) 見事な親ビン子分です

る~たんと龍之介は、強くて厳しいのでコワイ存在

ちゅらは、いっぱい遊んでくれるんだけど怒ると恐~~い

未有は、ゆうなより優し~いママゆうなは厳し~いママ

大家族の中で守られているから、甘えられるところへ上手に渡り歩き

イタズラを楽しい遊びとしか思っていないお気楽な赤ちゃんでした(笑)

カメラ壊しだけやめて~~って伝えてもらっても、「なんでぇ~??」

ママが大好きだからママの持ってるものボクも欲しいんだも~んって

よく小さい子がパパママの携帯とかを触りたがる感覚と同じらしい(笑)

何でも大きい子たちの行動を見たままを真似しているだけなので、

悪いことをなんでダメなのかを教えるのは根気がいるみたいです

最後に仲良しのレイネのことを聞いてみたら「レイネ大好きだよ

「レイネはボクができないこと何でも出来て凄いんだよだからボクは

いつもレイネについていくんだ~」自慢のお姉ちゃんなんだね~

307

そしてアニキの金ちゃんは、精神的にも成長してたくましくなりました

ネガティブ思考の強かった金ちゃんが、桃太郎に頼りにされる存在に

なったことで自信がついて、とってもいいお兄ちゃんになったようです

コミュの最中も、お庭で待ってるもも~のことばかり心配してるんです。

精神的にも強くなったことで、カイカイにもいい影響がでてきました

しっかり者のる~たんと自分を比べては凹んでた金ちゃんですが

桃太郎のことでは、る~たんにできない事が出来る自分が嬉しくて

る~たんと対等になれたことも自信に繋がっているんです

実は最近、る~たんと金ちゃんが仲良く遊ぶ場面すごく増えたの~

家族のバランスってうまくできてるんだな~って嬉しくなってきちゃう

304

息子たちのコミュはササッと終わらせて、龍之介時間をたっぷり~

体がだるかったり、疲れやすかったり、体調が悪い中で頑張るパパ

自分がしっかりしなきゃっていう気持ちがとっても強いので無理したり

焦ったりしちゃって、いつも家族の心配ばっかりしています。

病気なんかに負けないんだっていう意思もとっても強いです。

イチバン辛いのは美味しいものが食べられないこと

療法食以外禁止中なので、オヤツが食べたくてしかたないの~

中でもやっぱり「フリッカママのりんごタルト」がどうしても食べたくて

先生に一生懸命ケーキのイメージを見せて、コレが食べたい食べたい

ってしつこく訴えて、話がなかなかケーキから進まなかったほど~(笑)

そんな龍之介にさらに追い討ちをかけるのが、お気楽な妻ちゅら

家族全員オヤツ禁止のおつきあい中の我が家なのですが「何でりゅう

オヤツ食べられないの~?りゅうが食べられないと何でワタシたちまで

食べられないの~?」って龍之介に聞くらしい 黙って聞く優しい夫。

ちゅらは労わってくれないの~??って聞いてみると、、、

「りゅう大丈夫~?」って言ってくれるけど、一応言うだけらしい(笑)

302

龍之介には、とにかく家族の心配よりも体を休めて無理しないでほしい

もも~のことは金ちゃんに任せとけばいいし、ちゅらにしっかりしなさい

って頑張ってもらって、龍之介は自分のことだけ大事にしてほしいよ

龍之介の体がイチバン大事なんだよって伝えてもらいました。

303

龍之介のイチバン嬉しいおでかけは、やっぱりエリン舎さん

バニ軍団にまみれて過ごすのがとっても楽しくて、バニちゃんたちも

龍之介のことを、いつも一緒にいるみたく違和感なく接してくれるのが

嬉しいそのバニ軍団の大ボスのお兄さんのことがとっても大好き

自分がいつも家族のボスで頑張っているから、お兄さんは憧れのボス

そんなボスのいるバニ軍団の中に入ることがとっても居心地がいい

ホントそのとおりだね~☆ときどき甘えさせてもらいに行こうね~~

あと、病院に行くのも大好きな龍之介 フリッカねぇねが大好きな

先生で病院に行くというよりも先生に会いに行くんだ~って言う。

みんな優しくて、自分のことはフリッカねぇねと男の先生とふたりで

診てくれるんだ~って、楽しくいろいろ説明してお話したみたいです

治療をしてもらうと、やっぱり体が楽になるもんだから、病院へ行くのも

嬉しいことみたい。病院が大好きな場所なのもホント安心です。

300_2

今日感激してしまったのは、龍之介も金太郎も「ママ大丈夫~??」って

ワタシの体を心配してくれるのです。金ちゃんは、夜寝るとき凄く疲れて

グゥ~~って眠っちゃうママにボク寄り添って眠るんだ~って、その様子

を見せたり、、龍之介は「ママが泣いちゃうからボク頑張るんだ~」って

言ってくれたり、、優しい息子たちの気持ちが嬉しくて胸がいっぱい

心配なことも不安なこともいっぱいだけど、こんなふうに気持ちを伝え

られる時間を過ごせると、ホント心がほんわかあったかくなります

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

日曜日のお話、、、

龍之介 & ちゅら & 金太郎 とコミュニケーションを受けました~

赤ちゃん誕生のバタバタ生活から半年、、、どんな具合かな~って

09072221p7225255

まず龍之介

「も~もね、ちっちゃくて可愛いんだぁ~~ 」って

赤ちゃん誕生で、慌ただしくなって「のんびりした時間が欲しい~」って

言ってたりゅうくんだけど、今はすっかり生活も落ち着いて、ちゃんと

のんびりした時間を過ごせているみたい よかった~☆

ちゅらとも、ちゃ~んとラブラブしているっていうし~(笑)

「も~も毎日みんなについていこうって一生懸命頑張ってるよ」って

前回さすがの龍之介も「もぉ大変だよ~」って言ってて、龍之介に

負担かけちゃってるのがとっても悪いな~って気になってたので、、、

とにかく安心しました☆ やっぱり、我が家の要は龍之介だからね~

09072221p7225256

お次はちゅら

「も~もは素直でとっても可愛いのぉ~~」って

赤ちゃんのときは「うるさいわ~~」って言ってたちゅらも、すっかり

孫がかわいいおばあちゃん目線らしいんだけど、本人はおばあちゃん

なんて自覚はさらさら無いだって「ばぁば」って呼ばれるのだけは

絶対イヤなんだから~(笑) 誰が何といったって「おかあさん」です

先生も「おばあちゃん」ってワードはちゅらに聞こえないようにお話してくれます☆ 

このあいだ、ゆうなが「アタシの赤ちゃんじゃなくてみんなの赤ちゃん」

って言ってたんだけど、ちゅらもおんなじこと言ってて~

「も~もは私達みんなの赤ちゃんだから、みんなで育ててるの」って

09072018p7205240

龍之介もちゅらも、ゆうなは子育てもうイヤだから、未有が頑張ってる

よって言います桃太郎ってみんなに大事にされて幸せモノかも~

09072221p7225258

そして金ちゃん

金ちゃんも「も~も可愛いよっ」って言います 

桃太郎は金ちゃんに、ひっつきもっつきチュッチュして凄く甘えます

も~もは「お兄ちゃ~ん」「金ちゃ~ん」とかって甘えてくるらしくて

金ちゃんはそれがとっても嬉しいみたい 金ちゃんは超ネガティブな

性格なので、龍之介に似てしっかり者のる~たんのことを優等生だと

思っていて「ボクなんてさぁ、、、」ってすぐ自信なくしちゃう

でも桃太郎はる~たんよりも金ちゃんに甘えるようになって、だんだん

金ちゃんも自信がついてきて、よい変化がでてきているみたいです 

09072018p7205239

も~もは、幸せな我が家にさらに大きな幸せを運んだ可愛い天使

もう少し大きくなって、も~ものお話を聞くのも楽しみだな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

このあいだの週末は、コミュニケーションを受けてきました~

今回はゆうなと未有

桃太郎が産まれてから初のコミュだから、ドキドキでした~

3800

まず、未有ちゃんから~

お部屋に入るなり、未有ったら先生に

「聞いて聞いて~アタシん家大変だったの嵐みたいだったの

赤ちゃんずの誕生、子育ては嵐だったみたいです(笑)

でも、未有ちゃん、桃太郎のしつけをやる気満々のご様子~

「 アタシがちゃんといろいろ教えてあげなきゃなんないの~

ゆうなは今まで頑張ったから、もう嫌っていうの。だからアタシが~

未有にとって、龍之介が理想の男の子像だから、桃太郎のことを

龍之介のような強い男に育てたいと思っているみたいなんです(*^_^*)

まさか、未有ちゃんがそんなふうに思ってくれているとは想像もして

なかったからめちゃくちゃ感激でした~ 涙が出そうだったぁ~☆

ただ「アタシは容赦しないんだからね~」というオマケ付き(笑)

実は桃太郎、すでに未有にガツンと思いっきり2回怒られてるんです

でも、2回目に怒ったときを境に、未有が変わったな~って思ってて

いつも桃太郎の近くにいて優しく遊んでくれるようになったんです

ママに言いたいことない~??という質問にもね

「ママはもっとゆうなのことを優しくしてあげて~☆」って言うんです

今までどちらかというと、未有ちゃんがスネちゃわないかな~?なんて

未有に気を遣ってゆうなに子育てをお任せっぱなしだったワタシ。。

よく見てるんだな~ ゆうなのこと、もっと労わります、、反省

桃太郎もみんなと一緒のゲージでお留守番するのはどう~??

「いいけどぉ、、、桃太郎ず~っと喋っててうるさいんだよね~」

そうなんだぁ~桃太郎っておしゃべりなガキんちょなのね~(笑)

でも、これまた「嫌~」って言われるかと思ったのに、想定外~

プ~ルはとっても楽しいって言ってくれるし

(1番~♪って飛び込むのが楽しいんだって~☆)

未有ちゃんと、とっても嬉しくて楽しいお話ができてよかったです~

3801

お次はゆうな~

ゆうなの開口一番は「アタシもう赤ちゃん産まないんだから~

そうだよね、お腹切って痛い思いして大変だったもんね、ごめんね

本人はもっとプ~ルたくさんしたいとか、遊びたい気持ちがいっぱい

なんだけど、体はまだ万全に戻っていないから無理は禁物みたい

子育ては、もう卒業していて自分が遊ぶことがイチバンの楽しみ

桃太郎のことは

「アタシの赤ちゃんじゃなくて、みんなの赤ちゃんでしょ~

だからみんなが育ててくれるの~」って感じらしい~(笑)

桃太郎ひとりになるまでは、とっても頑張っていたゆうなママ

すごく一生懸命お世話してたら、

ちゅらが「そんなにしなくていいの~」とアドバイスをくれたらしい(笑)

ちゅらも子育てはスパッと終わって龍之介との時間を大切にした母

ゆうなも同じく、もう母は卒業して自分が楽しむことを考えてます(*^_^*)

でも、巣立っていった子供達のことは

「元気にしてるかな~☆あんな小さくて大丈夫かしら~☆」と思ってる

ゆうなの中では、みんな巣立っていったときの大きさのままみたい(笑)

桃太郎だけは目の前で大きくなっているから、もう大丈夫らしい

でも、桃太郎はまだ時々おっぱい飲もうと甘えるから嫌だって~(笑)

ゆうなにも、桃太郎とのお留守番のこと聞いてみたら、、、

「もも~はまだひとりでいいの☆」 と意外と厳しい~

自分たち兄弟4人の中に入るには、もうちょっと大きくなってから

まだ早いんだって~(爆) ・・・うん、もも~は未有ちゃん任せよう

ママに言いたいことは~?? 

「ママいつも金ちゃんばっかり、ヨシヨシするんだも~ん

ホントゆうなにかまってあげてないよね~(汗) ごめんね~

ゆうなは金ちゃんにヤキモチ焼いてたのかぁ、、反省~

3802

でも、もっとデリケートな乙女心や、いろんなストレスがあるかな~と

イチバン気になっていたふたりの気持ちだったんだけど、ちゅら譲りの

サッパリした性格の娘たちでホントよかった~ 安心しました~

桃太郎のこともみんなで育ててくれたら、こんな嬉しいことはないし~

よかったよかった~ ホントよかったぁ~

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)